TOP 日本・モンゴル友好柔道場
日本モンゴル友好柔道場について 活動内容 モンゴルからの便り お知らせ 支援金のお願い リンク
日本モンゴル友好柔道場について

プロローグ 代表挨拶 沿 革 役員名簿 規 約
規 約
第1条(名 称) 「日本・モンゴル柔道友好協会」
第2条(事務所) 〒630-0133 奈良県生駒市あすか野南2-9-5  http://www.mongol-judo.jp
第3条(目 的) 1. 柔道を通じて、日本、モンゴルの民間レベルの友好親善をはかる。
2. モンゴルの子供達に柔道の普及、拡大をはかる。
3. 両国の柔道、格闘技の発展に寄与する。
第4条(国際協力) モンゴルNPO「MJ協会」と協力し活動を行う。
第5条(事業内容) スポーツ、特に柔道、レスリングを通じてモンゴルの子供たちの教育を支援する事業
第6条(会 計) 支援金、寄付金、国際交流促進事業助成金などを充当する。
第7条(会 員) 年度事業に賛同し、支援金(1口5,000円)を納入された個人または法人を会員とする。
同時に名札を作成し、「MJ協会」事務所(ウランバートル)に永年掲出する。
また、2年にわたり支援金の無い場合は会報の送付を中止する。
第8条(会 報) 事業報告など、モンゴルレポートを随時(年3回以上)発行する。同時にホームページにて開示する。
第9条(役 員) 会員の中から次の役員をおく。
代表 1名、 理事長 1名、 理事 若干名、 監事 1名。
第10条(役員の選任) 総会において会員の中から選任する。
第11条(役員の任期) 役員の任期は2年とする。ただし重任を妨げない。
第12条(委員会) 年度、および継続事業を推進するため、委員会を結成できる。
第13条(総 会) 年に1度の総会を開催し、次の事項を決議する。
1. 前年度活動報告および収支決算
2. 本年度活動計画および収支予算
3. その他重要事項
第14条(事業年度) 毎年1月1日に始まり12月31日に終わる。


(C) Japan Mongol Friendship Judojo